マリオメーカー2の新アイコンのハンマーは?ネコマリオとネコクッパ?予約の値段の比較!

任天堂は5月16日、「スーパーマリオメーカー 2 Direct 2019.5.16」を放映し、『スーパーマリオメーカー2』に関する新情報を一挙公開されました。

とても楽しそうですが、見たことのないアイテムやブロックがしれっと映り込んでいましたね。

今回の記事は、

  • スーパーマリオメーカー2の新アイテム「ハンマー」について
  • ネコマリオとネコクッパについて
  • 予約の値段比較について

という内容になっています。

スーパーマリオメーカー2の新アイコン「ハンマー」について

マリオメーカー2の動画が公開され、見たことのないアイコンが映り込んでいましたね。

Twitterにも分かりづらいとツイートがありました。

中でもハンマーのようなアイコンは一体何なのでしょうか?

調べてみましたが、公式からの情報はありませんでした。

公式の動画を見るに、カテゴリーがアイテムなので取ればマリオの強化になると予想されます。

過去のマリオの作品には「ハンマーマリオ」というハンマーブロスの力を得たマリオが登場しますが、アイコンのイメージ的にこちらとは違うものと思います。

スーパーマリオブラザーズ3 ハンマースーツの威力 リメイク

完全な予想になりますが、アイコンのイメージ的に、スマッシュブラザーズでお馴染みのハンマーに見えるので効果は「ハンマーを取得し振り回す」といったものになるのかも知れませんね。

スーパーマリオメーカー2のネコマリオとネコクッパについて

マリオメーカー2から使用可能の予定のネコマリオと敵キャラのネコクッパですが、原作ではいったいどういった性能や特性を持っていたのでしょうか?

ネコマリオの登場は「スーパーマリオ3Dワールド」のみとなっています。

そのため、初めてこの形態のマリオを見るという人も多いのではないでしょうか?

原作では、黄色い猫のような意匠のきぐるみをかぶり、四つん這いで走って、垂直な壁に爪を引っ掛けて登ることができる。ひっかいての攻撃や、空中から飛びかかる攻撃が可能でした。

マリオメーカー2でも同じ動きができることが動画で明かされ、遊びの幅がさらに広がりましたね。

ネコクッパに関しても3Dワールドからの登場で、ラスボスとしてマリオに立ちはだかります。

マリオが3Dワールドの動きをそのままできるようになっているので、もしかしたらクッパも原作に似た攻撃方法を行ってくるかもしれません。

ネタバレになりますが3Dワールドでのクッパ戦の動画になります↓

【スーパーマリオ3Dワールド】クッパ-城「決戦!クッパランドのスーパータワー」

壁によじ登ってマリオの迫ったり、炎を出して攻撃して来ています。

マリオメーカー2の動画にも少しだけそのようなシーンが映っているので、原作の再現率は高そうですね!

スーパーマリオメーカー2のインターネット予約の値段比較について

気になるマリオメーカー2の値段の比較ですが、

Amazonが5405円

楽天が6034円(ただし楽天利用状況によってポイントが高倍率で付く可能性あり)


価格ドットコムが5580円

任天堂 スーパーマリオメーカー 2 [Nintendo Switch] 価格比較
■最安価格(税込):5,580円 ■価格.com売れ筋ランキング:5位 ■満足度レビュー:0人 ■クチコミ:0件 (※6月16日時点)

となっています。

基本的にはAmazonが一番安く買えるようですね!

さらにAmazonではAmazonカード利用でポイントが付きお得に買い物ができます。

楽天を日頃から利用している方はたまったポイントを使って楽天で購入というのもありかもしてませんね。

まとめ

今回の記事をまとめると

  • マリオメーカー2のハンマーアイコンはスマブラのハンマーような挙動になると予想
  • マリオメーカー2のネコマリオとネコクッパは3Dワールドのものとほぼ同じ動き
  • マリオメーカー2の価格比較はAmazonが優秀

という内容になります。

新しいギミックや遊び方が大幅に増えたマリオメーカー2。

パッケージ版の売り切れは間違いないので早めの予約をおすすめします。

コメント