RADWIMPS2019ライブのセトリは?コールや盛り上がり方を解説!

音楽

RADWIMPSの2019年ライブツアー「ANTI ANTI GENERATION」の公演が開始さえれましたね。

RADファンとしてはセトリとアンコール曲等を予習して、ぜひとも一緒に盛り上がりたいところ。

今回の記事は、

  • RADWIMPSライブツアー2019のセトリまとめ
  • ライブで予習すべき曲や、コール

についてまとめています。

RADWIMPSライブツアー2019のセトリまとめ

RADWIMPSのライブツアー2019のセトリはこちら↓


1.Anti Anti overture
2.tazuna(二日公演がある場合変更有)
3.NEVER EVER ENDER(二日公演がある場合変更有)
4.ギミギミック
5.カタルシスト
6.万歳千唱
7.謎謎
8.スパークル
9.アイアンバイブル
10.IIU
11.そっけない
12.洗脳
13.PAPARAZZI ~*この物語はフィクションです~
14.おしゃかしゃま
15.DARMA GRAND PRIX(HOCUSPOCUS、TIE TONGUEの場合あり)
16.ブレス
17.IKIJIBIKI
18.君と羊と青
19.いいんですか?
20.愛にできることはまだあるかい
〜アンコール〜
21.正解(確定)
22.有心論(公演により変更有)
23.DADA(公演により変更有)
(長野ビックハットより)

開催地が2日公演があるかどうかや開催地によってセトリの一部が変更されます。

アンコールは普段なら過去曲の人気曲が選ばれますが、今回は確定で一曲目に「正解」が歌われます。

必ず歌われるのでみんなで歌うコールの部分は覚えておいて一緒に盛り上がりましょう!

NHKで歌われた正解の合唱ver↓

ライブで予習すべき曲や、コール

ライブをより楽しむ為に、予習すべき曲は何でしょうか?

セトリの曲は勿論、アンコールで歌われやすい曲があるのでまとめてみました↓

  • ふたりごと
  • DADA
  • 有心論
  • 前前前世
  • 05410(ん)
  • 会心の一撃
  • トレモロ

以上の曲は要注意です!

コールは基本洋二郎がマイクを向けてくれる時に歌う形になります。

割と唐突にコールや掛け声を振られることがあるので、曲に乗って歌詞をしっかりと追いかけていつでも歌える状態でいましょう!

楽しむことが一番大切かと思いますので、多少歌詞を間違っても一緒に盛り上がって歌うほうがいいかと思います。

以下に詳しいコールの解説が行われているので是非ご覧ください↓

まとめ

今回の記事をまとめると、

  • セトリは基本固定だが、公演の方法や開催地によって多少変化する
  • コールや掛け声は、マイクを向けられたら一緒に歌おう(向けられてなくても歌ってOK)
  • ライブを楽しんで一緒に盛り上げよう(歌詞を多少間違えても歌って楽しもう)

という内容になっています。

この記事をライブを120%楽しむ為に活用して頂けたら嬉しいです。

コメント